既存地域電力会社「関西電力」の取り組み

2016年4月の電力自由化後の関西電力エリアの電力会社の趨勢

2016年4月から電力自由化がスタートしました。
電力自由化によって、関西電力エリアでは、いろいろな会社が電力事業に参入し、激しい価格競争が展開されます。
価格競争によって電気代が安くなることが予想されており、これは消費者にとっては喜ばしいことです。
電気代を安くするためには、どの電力会社が一番お得かを調べることが必要になります。

関西電力の最大のライバルは大阪ガス!

関西電力エリアで電力事業に参加する会社は、大手商社や石油会社など20社以上にのぼります。
数多くの新電力会社の中で、関西電力の最大のライバルになる会社は大阪ガスです。
大阪ガスは関西地方の都市ガスの会社で、プロパンガスの世帯を除き、関西地方のほとんどの住民は大阪ガスを利用しています。
三重県や岐阜県、福井県の一部も大阪ガスを利用しており、大阪ガスの顧客数は膨大です。
大阪ガスの電気は、申し込むだけで工事不要で利用することが可能です。
解約手続きや切り替え費用は不要で、大阪ガスのホームページから簡単に申し込むことができます。
大阪ガスの電気のメリットは、電気とガスの請求書が一本化されますので、自営業の人などは経理処理がとても楽になります。
どの程度電気代が安くなるかについては、世帯によって異なるため、電気代のシミュレーションで調べることが必要です。

シミュレーションでも大阪ガスの方が安くなるケースが多いです

実際にどの程度安くなるかについてはシミュレーションをしないとわかりませんが、電気を大量に使用する世帯は、大阪ガスの電気の方がお得になるケースが多いです。
電気料金のシミュレーションは、大阪ガスのホームページで行うことができます。
大阪ガス以外の電力会社の電気代についても、電力会社のホームページでシミュレーションすることが可能です。

関西エリアは20社以上が群雄割拠していて選び方第

最もお得な電力会社は、個人のライフスタイルによって違ってきます。
最もお得な電力会社を調べるには、各社のサービス内容を比較することが必要になります。
新電力会社の電気料金の決め方はとても複雑で、素人にはとてもわかりにくく、素人が電力会社のサービスを比較することは非常に困難です。
インターネット上には電力比較サイトがあり、いろいろな電力会社を比較して、最もお得な電力会社を調べることができます。
電力比較サイトの利用料は無料ですので、とても気軽に利用できます。
電力比較サイトで最もお得な電力会社が見つかれば、その電力会社に申し込み手続きをするだけで電気代を安くすることが可能になります。
問い合わせは電力会社にすると、詳しい話を無料でしてもらえます。